〔働くPOP〕 北海道の最上級品の手書きPOP(手描きPOP) 北の旬鮮便 カネダイさま編

 

 

 

丸々と太った(笑)

 

というより「脂ののった!」時しらず

 

 

 

札幌市場外市場にお店を構える、

北の旬鮮便 カネダイ」さんをご紹介します。

 

 

 

カネダイさんの菅原社長はじめ、

スタッフの皆さんが手描きPOP(手書きPOP)を作れ、

鮮度の高さを上手に伝えています。

 

 

 

画像は、スタッフのSさんの手描きPOPです。

 

 

 

5月20日から6月末頃まで、

このPOP広告は掲示されます。

 

 

 

ということは、

時しらずの旬は短く、

鮭のイメージは秋・冬ですので、

とても希少な鮭なのです。

 

 

 

サケ界の霜ふり登場

スタッフSさんのキャッチコピーが

時しらずの価値を明確に表現していてとても素晴らしいですね!

 

 

 

【お客さま視点】

POPコピーのスキルには、

わかりやすい例えに置き換える

というメソッドがあります。

 

 

 

スタッフSさんは、

サケを牛肉の例えに置き換えています。

 

 

 

菅原社長曰く、

「毎年、ご贈答に使われているお客様もいます。

 市内や道内に限らず、全国から注文があります。」

 

 

 

店頭販売がほとんどですが、

遠方の方には電話注文に対応しているそうです。

 

 

 

もちろん!ネット上からも購入できます。

 

 

 

こちらでご確認ください!

 

 

 

#カネダイ #北の旬鮮便 #札幌市場外市場

#北海道 #活かに専門 #ギフト

#POPチャンネル #POPちゃんねる #POPジャパン

#チームPOPジャパン #POP甲子園 #レバレッジPOP

#POPプラットフォーム #手書きPOP #手描きPOP

#POPスター #POPSTAR #POPコンサル

#POPコンサルタント #POPコンサルティング #POPプロデューサー

#POPプロデュース #POP講師 #POP講演

#POP講習 #POPセミナー #POP研修

#POP講座 #POP教室 #POPレッスン

#働くPOP #POPメンテナンス #POPコピー

#POPキャッチコピー #キャッチコピー #いちコミ

#1行コミュニケーション #POP動画 #動画POP

#日テレ #バラエティ出演 #バラエティ番組

#日本テレビ

 

LINEで送る
Pocket

error: ダウンロードできません