POPジャパンからのお知らせ

【プロジェクト】 チームPOPジャパン™は「シュリーの店」を応援しています!

◎プロデュースします!

チームPOPジャパンには、個性的なクリエイターが揃っています。閉塞感漂う店舗を私たちチームに依頼しませんか?お店の魅力をクリエイターの知恵と創造で輝かせます!

下記プロジェクトが、7月16日付「北海道新聞:夕刊」で取り上げて頂きました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

札幌市の地下鉄「大通駅」西改札口に隣接している『シュリーの店』をご存知ですか?

一般企業に雇用されることが困難な障がい者が働くための店として、障がい者の自立を支援するお店です。

チームPOPジャパンは、7月1日・2日の二日間にわたり、白い壁面にデザインを施しました。

今回のデザインは、チーム内では唯一、札幌で活躍しているチョークアーティストの第一人者の笹森花絵さんに腕を振るって頂きました。

真っ白な壁面に下書きなしで特殊なチョークを使い仕上げていきます。

画像1のように営業時間中に制作していく様子に、足を止めて見ていく通行人や話しかける子供の姿も(笑)

 

[画像1]

DSCN0935(640)

 

画像2のように完成しました!

 

[画像2]

DSCN0942(640)

 

夏らしい涼しげな青を基調に、女性や動物、花など、店で取り扱うカバンやクツ、カギは赤で目立たせています。

その後、画像3のように「北海道新聞社」の取材を受け、その最中も、壁面に見とれるビジネスマンの姿もありました。

 

[画像3]

DSCN0945(640)

 

7月16日付の夕刊に掲載されました。  【感謝】

10435097_525622037567286_8098091563186711477_n