POPちゃんねる

働くPOPで日本を元気に!
さぁ、朝3時33分起きの「POPスター」の出番です。2012年3月に出版した著書「繁盛店が必ずやっているPOP 最強のルール」(ナツメ社)はすでに第5刷!秘伝の「働くPOP」を地域や企業、個人へ伝授。年間150回を超えるセミナー活動は口コミで拡大中!「POPで日本の景氣回復!」を本氣で志します!

投稿記事一覧 > 【はじめに 1】 手書きPOPが嫌い!

このブログを書いている人

沼澤 拓也(ぬまざわ たくや) 沼澤 拓也(ぬまざわ たくや)

プロフィール

  • 株式会社ピーオーピーオリジン代表取締役
  • 札幌大学非常勤講師
  • POP広告クリエイター技能審査専門委員
  • 札幌商工会議所付属専門学校 非常勤講師
  • 商店街活性化推進調査研究チーム所属

等々、詳しいプロフィールは
オフィシャルサイトに掲載中です。

最新記事

カレンダー

2017年2月
« 12月   3月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

カテゴリー

月別アーカイブ

その他

【はじめに 1】 手書きPOPが嫌い!

2017.02.02

 約30年、POPの講師を務めているが、これまでの経験から「手書きPOPが嫌い!」という受講者もいた。

 

 受講者もいたというより、いたことの方が多いケースがあった。

 

 講習前に、そんな人がなぜ受講するのかと理由を尋ねると、ほとんどが「会社命令」と答える。

 

 誰でも受講可能なオープンセミナーの場合、「嫌い!」という方はほとんどいないが、企業研修というクローズな場合に「会社命令だから仕方なく…」というモチベーションの低い方が参加しているのだ。

 

 私はこのような受講者が大好きだ!

 

 なぜなら私も最初は「嫌い!」だったからだ。

 

 手前味噌で恐縮だが、私に講師の依頼をしてくださる企業や主催者は、多くの講師の中から選んでくださる理由としてこのことを重視してくれるのだ。

 

 POPが大好きで上手な講師はたくさん存在する。だが、「嫌い!」がスタートの講師は日本、いや世界広しと言えど一人しかいないだろう。

 

 誤解しないで頂きたい!今はもちろん「手描きPOPが大好き!」だ。

 

 私が「嫌い!」だった理由は3つ。

 

 1)字が下手

 2)絵心がない

 3)パソコンで作れる時代なのに今更手書き?

 

 会社命令でいやいや参加した受講者に嫌いな理由を聞くと、同じ3つの反応なのだ(笑)

 

 私のPOP講習会は、受講者全員が上手くなるとは言わないが、間違いなくPOPのことが好きになって帰ってくれる。

 

【前書き】 POP広告はコストから「投資」のツールへ!

 

 

#手描きPOP #手書きPOP #POP広告 #POP甲子園
#POPコンサル #POPコンサルタント #POP講師
#POPセミナー #POP講習